しつけるって言っても、うちの子は もう〇才だし。。。

Pocket

しつけをするのに年齢の上限はあるのか。

答えは NO です。

何歳からでもしつけはできます。
たとえ老犬だったとしてもです。

でもしつけは小さい頃からするのが大事ということを 聞いたことがあると思います。
実はそれも事実です。

どういうことかというと同じトレーニングをしても
子犬の方が吸収率が高く、教えたことをすぐに覚えられる。
老犬は吸収率こそ悪いが、繰り返すことで必ず覚えられる。
ということになります。

なので、うちの子はもう子犬じゃないからとあきらめる必要は全くありません。
しつけるということは言い方を変えると、
新しいことを教えるということです。

ある程度の年齢になった犬は根気よく教えることが大事になってくるので
一回や二回やっても駄目だと思わずに
繰り返しトレーニングして丁寧に教えていきましょう!        

Pocket

The following two tabs change content below.
ryo
こんにちは。リョウです。 犬のしつけインストラクターです。 ペットショップ店長の経験もあり、ペット業界でたくさんのワンちゃんやその家族とお話してきました。 その知識や経験をもとに、犬の飼い方やより良い関係づくりに 関わる情報を発信していきたいと思います。 愛犬との絆をより強くするために正しい知識を身につけることが大切だと思っています。動物好きなかたはよろしくお願いしますね!

Leave a Reply